月別アーカイブ: 2012年10月

渚にて

 気軽に催し物に出かけたり旅行をしたりすることはできなくなったが、現在持っている本(「貞房文庫」所蔵)を見ているだけで、毎日、少なくとも空想世界の中ではあるが、かなり広い時空間を旅することができ、いろんな人や出来事と遭遇 … 続きを読む

カテゴリー: モノディアロゴス | 1件のコメント