月別アーカイブ: 2009年2月

臈たしアナベル・リイ(二)

 大江健三郎の作品名によく詩の一節が使われる。初期の『見るまえに跳べ』はたしかW.H.オーデンの詩から取られたと思うし、『われらに狂気を生き延びる道を教えよ』、『自ら我が涙をぬぐいたまう日』など、調べるまでもなく誰かの詩 … 続きを読む

カテゴリー: モノディアロゴス | 臈たしアナベル・リイ(二) はコメントを受け付けていません