月別アーカイブ: 2004年7月

柄の悪さ

 ときどきどうしても理解できないことがある。いや、時々ではないか、しょっちゅうと言い換えよう。プロ野球の1リーグ制か2リーグ制かで、またもやあの威張り腐ったオーナーの登場である。「たかが選手…」と言ったらしいが、今ちょっ … 続きを読む

カテゴリー: モノディアロゴス | 柄の悪さ はコメントを受け付けていません