無用の心配

 また寒さが戻ってきたようだ。昼ごろ、かなり大きな地震もあったし、どうもすんなり春になってくれそうもない。このところ、連日『モノディアロゴスⅣ』の印刷、製本に精を出してきた。時おりの激励の言葉に支えられて。しかし徒手空拳の感じは払拭できない。でもそんな折、思い起こすのはウナムーノのあの言葉である。
 
    Aquí os dejo mi alma-libro,
    hombre-mundo verdadero.
    Cuando vibres todo entero
    soy yo,lector,que en ti vibro.

     ここに残すのは、私の魂なる書物、
     掛け値なしの私の人間性そして世界だ。
     もし君が何かに強く心動かされるとしたら、読者よ、
     君の中で心動かしているのは、この私だ。

 美子が数日前から、坐るときも歩くときも、なぜか体を左に傾ける。手術した脊椎の具合が悪くなったのでは、と背中をさすってみるが、痛いわけでもなさそうだ。ともかく自分のことを言葉で説明できないので、こちらで変化の予兆を気づいてやらなければならない。椅子に坐るときは、背中にクッションをあてがったりして様子を見ていたが、これ以上悪くなる様子はなさそうだ。ばっぱさんのグループホームに、認知症の進んだおばあさんがひとりいるが、彼女は常に前屈みで心もち体を傾がせて小刻みに歩いている。美子もいつかああなるのだろうか。

 そしていつか階段を昇り降りが出来なくなり、私たち夫婦の居間を一階に移さなければならないときが必ず来る。そのとき、排便や入浴は? そんなことを考えて心が暗くなったが、しかし先のことをくよくよ悩んでも仕方がない。そんな折、川口の娘からメールがあり、次男が熱を出したがインフルエンザではなかった、でも来週卒園式を控えている長男にうつったらどうしよう、と書いてきた。その返事に、ことは為るようにしか為らないから、心配しないで、と書いた。そう、ことは為るようにしか為らない。おじいちゃんも覚悟を決めよう。
 
 でもそのためには、こちらが丈夫でなければならない。最近はベッドや椅子から立ち上がらせるとき、かなりの力が必要になってきた。そんなとき腰を痛める心配がある。だから日ごろから体を鍛えておく必要がある。そんなことを漠然と考えていたからか、午後の散歩の代わりに(小雨がぱらついていたので)寄った百円ショップでゴム製のストレッチャーを買ったきた。でもこれどうやるの? 「エクササイズのご使用例」の一つにこんなのがあった。
 
「脚部シェイプアップ=椅子に坐って片脚を曲げ、チューブを土踏まずに掛け、反対側を両手で持つ。手の位置をそのままにして、ゆっくり脚を伸ばし、元に戻す」 おっとこりゃシェイプアップの方法だ。でも少しは腰にいいかも知れない。

佐々木 孝 について

佐々木孝(ささき・たかし) 1939年北海道帯広市生まれ。2歳から引き揚げまでの5年間を旧満州で暮らす。1961年上智大学外国語学部イスパニア語学科在学中にイエズス会に入会。1962年同学科卒業。5年間の修練生活の後、1967年イエズス会を退会、還俗する。同年上智大学文学部哲学科卒業。1971年清泉女子大学講師、助教授、1982年教授となる。1984年常葉学園大学でスペイン語学科の草創に参加。1989年東京純心女子短期大学・東京純心女子大学(現・東京純心大学)教授。その間、東京外国語大学、駒沢大学、法政大学、早稲田大学などでも非常勤講師を務める。2002年定年を前に退職、病身の妻を伴い父祖の地・福島県原町市(現・南相馬市)に転居。以後16年にわたり「モノディアロゴス(Monodiálogos: ウナムーノの造語で「独対話」の意)」の名を冠したブログを死の4日前まで書き続けた。担当科目はスペイン思想、人間学、比較文化論、スペイン語など。2018年12月20日、宮城県立がんセンターにて死去(享年79)。
カテゴリー: モノディアロゴス パーマリンク

10 Responses to 無用の心配

  1. 近藤恵美 のコメント:

    先生!たまにこのHPにお邪魔して拝見しておりました。
    もう30年以上前に清泉でお世話になりました近藤恵美です。
    もうお忘れになったかもしれません。
    現在チリにおります。
    今日ニュースで日本の大地震
    を知り、福島県相馬のことが書かれていたためすごく心配しておりました。
    大丈夫でしょうか。
    また奥様のこともこのHPで知りました。
    先生の正直に描かれたお気持ちや日々のことを
    読ませていただいております。

    私には祈ることしかできません。
    毎日、先生とご家族のためにお祈りします。

  2. ゆう のコメント:

    テイボー先生、奥様、バッパさん。どうかご無事でありますように。

  3. ミチル のコメント:

    先生、避難されていますでしょうか。
    奥さまお孫さまみなさまご無事でしょうか。
    ただただ先生のご無事をお祈りしています。

  4. ユイコ のコメント:

    どなたか先生のご無事をご存知の方がいらっしゃいましたら
    是非コメントをお寄せください。お願いします。

  5. 岡村 一 のコメント:

    コメントが反映されたのは、
    先生が操作なさったからでしょうか。

  6. 浜 いさを のコメント:

    報道で頻繁に、南相馬のことが伝えられていますがいかがなのでしょうか。気になっております。お元気であることをお祈りいたします。浜

  7. さらり のコメント:

    佐々木先生、奥様、ご家族のみなさま、
    避難されてご無事であると信じております。
    モノデアロゴスを毎日愛読しております、清泉時代の一生徒です。
    再び書き継いで頂くためにもどうかどうかご無事でいらしてください!

  8. ユイコ のコメント:

    佐々木先生ご一家はご無事であることを友人からのメールで知りました!!! ありがとうございました。
    本当によかったです!!!

  9. イケダ のコメント:

    学生時代、先生にお世話になった者です。
    消息情報サイトで情報提供を求めたところ以下の回答がありました。
    (名前部分は省略させて頂きました)
    ——————————————————————————
    先生ご一家はご無事でご自宅にいらっしゃるそうです。娘さんから生徒の皆様にと
    メールが有ったそうです。 今は原発避難なさっていらっしゃるかもしれません。
    ——————————————————————————

  10. ゆう のコメント:

    ユイコさん、イケダさん、ありがとう! ホッとしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください