鄭周河(チョン・ジュハ)さん写真展ブログ「奪われた野にも春は来るか」に追悼記事

2月に来日されていた鄭周河さんが、同月下旬に南相馬を訪れた際、父の畏友・西内さんとともに拙宅にお見えになり、亡き父に祈りを捧げてくださいました。
鄭さんの温かなお人柄、父への深い思慕の念に、心を打たれました。その時の様子を、鄭周河さんの日本でのご活動を記録したブログにご掲載いただいています。以下のリンクからぜひご覧ください。

http://ubawaretanonimo.blog.fc2.com/blog-entry-155.html

併せて、震災以降に撮った在りし日の父の写真を紹介します。

震災の年(2011年)の父の誕生日の夜(8月31日・南相馬)
2011年8月31日(南相馬)
2011年12月31日大晦日の夜(南相馬)
2012年12月8日、母の誕生日(南相馬)
Please follow and like us:
カテゴリー: モノディアロゴス パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。